研究発表へのお知らせ

Bywasedakanri

研究発表へのお知らせ

研究(口頭)発表へのお願いとお知らせ

1.口頭発表者へのお知らせ

(1)未払い諸費用(年会費、参加費など)のある方は、会場受付時に支払手続き(全納)を済ませてください。

(2)配布資料や補足資料のある方は、演題番号(例:A-1)、演題、演者氏名(筆頭)を記載した資料を50部ご用意の上、発表予定の教室のスタッフに渡してください。

(3)発表時間は1演題につき15分です(13分経過時に1回のベル、15分経過時に2回のベル)。その後、5分間の質疑応答を行い、20分経過時に3回のベルで終了です。

(4)発表に使用できる教材については、PCWindows7、PowerPoint2010)、DVD、ビデオ、CD、カセットとなっています。

2.座長へのお願いとお知らせ

(1)受付は、開始30分前までに済ませてください。

(2)時間(発表時間、質疑応答時間)を厳守して、進行するようにお願いします。

(3)各発表後、速やかに質疑応答に入り、発表ごとに完結してください。

3.質問者へのお願い

(1)挙手をし、座長の指示を待って所属と氏名を告げ、質問をしてください。

(2)質問は、演者、座長、会場の聴講者に努めてわかりやすいように発言してください。

研究(ポスター)発表へのお願いとお知らせ

1.ポスター研究発表者へのお知らせ

(1)未払い諸費用(年会費、参加費など)のある方は、会場受付時に支払手続き(全納)を済ませてください。

(2)ポスターは、1127日(日)の9:009:30の間に掲示準備をお願いします。

(3)掲示するボードは、演題番号の貼付により指定します。

(4)ポスターサイズには、規定はありませんので、ボード範囲内に自由に掲示してください。

(5)掲示に使用する用具は、会場にて用意します。

(6)発表と質疑応答は、9:3011:10までです。時間内は、ポスターの前で待機をお願いします。

(7)ポスター発表終了は、11:10です。14:00までに掲示物の撤去を、お願いします。

2.研究奨励賞―ポスター発表部門―について

(1)学会賞研究奨励賞に「ポスター発表部門」が設けられています。同日開催される閉会式において、優秀ポスターへの表彰(会長賞と理事長賞)を行います。

(2)「研究奨励賞―ポスター発表部門―」選考の該当資格は、筆頭著者が学生(大学院生、大学生、短期大学生、専門学校生など)であることとなっています。

About the Author

wasedakanri administrator

Comments Are Closed!!!